読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピアソラ日記

徒然なるままに…南半球より

飛んで行った話(前編)

日々のこと

 

ストレス解消法の一つです

「一リットルのアイスを容器からそのまま食べる」

お行儀悪いところがストレス解消の🔑のような気がします

 

f:id:yarumomo:20161030191807j:plain

 

 

今日は忙しい一日でした

私は早朝からプチソラをビーチに送っていきその足で朝市へ

その後はお出かけ用ランチの用意

お昼はメルボルンから来ている友人の家へ

帰りはハロウィン用のコスプレギアを買いにショッピングセンターへ

 

プチソラは午前中いっぱいビーチでウォーターセーフティ

棟梁は午前中は水上スキーの練習

お昼からは全員一緒だったのでみんなで夕方に帰宅しました

 

さて駐車場に帰ってきたらあるはずのものが無い…

 

「あれボードどこいった?」

 

プチソラのボードがボードラックにないのです

別に広い駐車場ではありませんから

探すまでもなくどこにも無いのは一目瞭然です

 

「お昼に出かける時どうしたっけ?」

「ビーチから帰ってきて上のラックから下ろした?」

「ハーネス外してたよね?」

「ハーネスは?」

「車に入れたよ」

「じゃボードは?」

 

「!!!」

 

全員固まりました

ハーネスなしの自由なボードはどうやら飛んで行ったようです

一応確認のためセキュリティーにカメラをチェックしてもらったところ

ボードを載せたまま軽やかにゲートを出て行く

我が愛車がしっかり写っていました…

 

駐車場を出る時の坂でも落ちなかったボードは

きっとハンカチ落としのようにどこかでこっそり落ちたのでしょう

 

驚きました

こんなことってあるんですね

車の屋根に給油口の蓋をのっけたまま走った

なんていうのならその昔よくやりましたが

ボードは初めてです

 

カメラを見た後は全員無言です

これをやったのが私だったらきっとものすごい勢いで

二人に怒られていたでしょうが

今回はボードを下ろしていた二人に非があります

責任回避が不可能な時ひとは無言になるのですね

 

 

さてこの話には続きがありますが

今日はもう精神的にぐったりなのでまた明日お話します

アイスを食べて直ぐに寝るのはどうかと思いますが

おやすみなさい