読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピアソラ日記

徒然なるままに…南半球より

ひまわりの種と運命の出会い

 

ひまわりの種を買ってきました

ハムスターもリスもいませんが私が食べます

 

本当は松の実が買いたかったのですが高すぎて断念

ひまわりの種は松の実の三分の一の値段でした

 栄養価的にどうなのとググったらなんと

 

www.globalhealingcenter.com

 

(そしてこここが私にとって一番重要な箇所ですが)

 

他にもホルモンバランスを良くするとか

気分の浮沈をなくすだとか

お昼のワイドショー並みにいろいろ載っていて

読みながらまさに運命の出会いを感じましたよ

 

よし たくさん入っているから惜しみなく使いましょう

 

f:id:yarumomo:20161015194524j:plain

 

 

  

サラダやクッキーなどどんな料理にも合いそうですが

どうやら生で食べた方が栄養価が高いようです

でも今回は黒くなったバナナの救済を兼ねて

チョコレートケーキに入れてみることにしました

 

 

以下レシピの覚書です

(型は20cmx7cmのパウンドケーキ型)

 

 

*ひまわりの種とバナナのしっとりチョコレートケーキ

 

  • バター   70g
  • 粉砂糖   80g
  • 卵     2個
  • バナナ   1〜2本(大きさによって)
  • チョコレート50g
  • ヨーグルト 100g
  • 小麦粉   80g
  • ココアパウダー 20g
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • ひまわりの種 好きなだけ

 

作り方(基本)

 

オーブンを190度に温める

室温にしたバターと砂糖をふわっと白っぽくなるまで混ぜ

室温にした卵を加えてさらに混ぜる

そこに1分半くらいチンして溶かしたチョコと

ヨーグルトとつぶしたバナナを混ぜて

最後に粉類全部と種を入れてサクッと混ぜたら

そのままボールを冷蔵庫に入れて45分待つ

 

45分後に冷蔵庫から出したら軽く混ぜ

ベーキングペーパーを押し込んだ型に入れて焼く

190度で5分その後180度に下げて40〜45分

途中で竹串を刺して何もついてこなければ出来上がりです

 

バナナは別に入れなくても大丈夫

ヨーグルトもなければ牛乳で

ココアパウダーがなかったら

チョコレートをその分増やして

 

流し入れる型はなんでもいいし

バターを室温に戻す時間がなければ軽くチンして

卵に至っては私は冷たいまま使うことも多いです

バナナは潰さずに電動ミキサーにそのままかけて

粉類も振るわずにそのまま入れています

(パティシエにはナイショです)

 

 

大事なポイントはバターと砂糖をふわっと白っぽくなるまで混ぜることと

タネを冷蔵庫で45分以上寝かすこと(1時間くらいでも大丈夫)

そしてオーブンの余熱をしっかりして最初だけ高温で膨らませることです

この3つをクリアすれば上部がパカッっと割れた

美味しそうなパウンドケーキが出来上がりますよ

 

 

なんて偉そうに言っておきながら少々焦げましたね…

でも上のちょっと焦げた部分のひまわりの種が

とても香ばしくて美味しかったので

次回は上の部分にぎっしり乗っけることにしましょう

 

 

f:id:yarumomo:20161015194542j:plain

 

 

 

ひまわりの種でクッキーも焼きましたが

粉の割合が多すぎて作りたかったものと

ちょっと違いました…

改良したらレシピ載せますね

 

f:id:yarumomo:20161017184522j:image