読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピアソラ日記

徒然なるままに…南半球より

映画「ガール・オン・ザ・トレイン」THE GIRL ON THE TRAIN 🌟🌟🌟🌟

映画とDVD

 

今日は早朝からミーティングだったので

早上がりしてまた映画へ行ってきました

郊外に住む若い夫婦者のサスペンスというと

最近では「ゴーン・ガール」が記憶に新しいところですが

なんのこちらも負けていませんでしたよ

 

f:id:yarumomo:20161102174736j:plain

 

 


『ガール・オン・ザ・トレイン』 予告編 95秒

 

 

 

プラダを着た悪魔」で意地悪な同僚を演じていたエミリー・ブラント主演です

彼女の代表作というと「プラダ〜」やトム・クルーズと共演した

オール・ユー・ニード・イズ・キル」がよく挙げられますが

私が初めてエミリー・ブラントという女優さんを意識したのは

2009年に公開されたヴィクトリア女王 世紀の愛です

ああこの人こんな立派な主役級の演技ができる人なんだと

惚れ惚れしたのを覚えています

 

f:id:yarumomo:20161102200859j:plain

 

 

 

さて「ヴィクトリア〜」では 女王の威厳と品格を

美しく優雅に演じきったエミリーですが

今回はアル中に妄想癖それにストーカーまで入って

おまけに肌はがっつり荒れちゃってるし全然きれいじゃありません

 

それなのに郊外にはとってもきれいで色っぽい女性が

わんさか住んでいるんですもの

そりゃアル中にだってなっちゃうよ…ってそういう話ではないのです

 

 サスペンスなのでストーリーは詳しくは述べられませんが

とにかくツイストがたくさんあって引き込まれました

今回も105分の上映時間があっという間でしたが

そのあいだ私の中では3人くらい犯人が変わってゆき

 3人目はもう絶対これ!と確信したにもかかわらず

そうか そっちが来たか!のラストはきっと

納得行く向きも行かない向きもありましょうが

まあそう言われれば最初から伏線あったかなぁともう一度見たくなる

そんな極上サスペンスだったと思います 

 

日本公開は11月18日だそうです

少々ダークな一本ですが想像力を駆使して楽しんでください