読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピアソラ日記

徒然なるままに…南半球より

DVD「Me Before You」世界一キライなあなたに🌟🌟⭐️

 

先日DVDが発売されたばかり

映画を見逃したので早速借りてきましたよ

(ネタバレすこーしだけあるかもしれません)

 

f:id:yarumomo:20161014212218j:plain

 

 


映画 『世界一キライなあなたに』オンライン特別予告【HD】2016年10月1日公開

 

 

子供達の間で大変話題になっていた映画だったので

ティーンエイジャーの恋愛ものかと思いきや

とんでもなく重いテーマを扱った映画でした

 

そして不思議な邦題がついていますが

結局彼の選択が「君に出会う前の僕」だったのかなと

映画を見たあと勝手にマイ訳しましたよ

 

主人公は「ゲーム・オブ・スローンズ」のデナリスこと

エミリア・クラークに「ハンガー・ゲーム」のサム・クラフリン

おまけに「ハリーポッター」のネビルまで!

なるほどティーンエイジャーの心を掴むキャスティグです

 

(「ゲーム・オブ・スローンズ」好きには

ラニスター家のチャールズ・ダンスも嬉しいおまけ!)

 

 

さて映画はサム・クラフリンのパーフェクトな生活から始まります

事故にあって実家に戻ったらこの実家がまたすごい

とにかく全編通して衣装から住居から旅先から

住んでいる環境まで何から何まで美しいのです

 

魅力的なお城にうっとりしながらも気がつけば

すっかり物語に入りそびれてしまいました

困りましたね なんででしょうね

 

彼女は彼のために必死に魅力的なバケットリストを作ります

けれども実は彼女が彼のバケットリストなのかと

そんなふうに見えてきたのですよ

 

本を読んでいないので実際のところはわかりませんが

彼が彼女に心を開いた理由が恋愛ではなく

自分にできる最後のことを見つけたから

だったような気がしてなりません

 

彼女の方は恋愛ですよ

なんたってプリンスチャーミングですからね

目がハート型になる演技があるとしたら

エミリア・クラークのそれでしょう

 

 

ただ13歳のプチソラが珍しく感動していたので

もしかしたらあまりいろいろ考えずに

見るべき一本なのかもしれませんね

 

映画終了後結末についてどう思うか聞いたら

彼の選んだ決断は良くないと言いました

なぜと聞いたら「彼は彼女のために違う道を選ぶべきだった」と

 

なるほど…

私はどうしても親目線で見てしまいますから

彼らの恋愛うんぬんよりも

両親が子供の決断を巡って言い争うシーンの方が

よほどリアルで胸がつまりました

 

 

映画の出来はともかくとして

こういう映画にはいろいろと意見の分かれる

シチュエーションや現代ならではの選択が出てくるので

多感な時期の子供とあーだこーだ話しながら一緒に見るのは

なかなか悪くないと思った一本でした

 

 

バンブルビー(ミツバチ)タイツに始まる

ファッションについても意見が分かれましたよ

プチソラは主人公の靴コレクションを大変気に入っていましたが

私は彼のお母さんのクールなファッションに釘付けでした

この辺りもチェックしてみたら楽しいかと思います